INPUTしたらOUTPUT!

忘れっぽいんでメモっとく

R

{mapdeck}を試してみる(1/5) 背景地図編

R

geocompr.robinlovelace.net を読んでたらUberのdeck.glをベースにした{mapdeck}なるパッケージがあることを知った。 流石にGeo勢には既に知られているようだけど観測する範囲では紹介記事が見つからなかったのでvignetteの内容を試してみる。 そんなことよ…

{mapdeck}を試してみる(5/5) Arc編

R

{mapdeck}を試すシリーズ最終回。最後はadd_arc()を試す。 From-to分析(滞在人口) / マップ - RESAS 地域経済分析システムのように起点と終点間を円弧で描画するにはadd_arc()を使用する。{geosphere}やggplot2::geom_curve()など色々試して狭域ではあまり…

{mapdeck}を試してみる(2/5) Polygon編

R

前回の続き。 まずは国土数値情報 交通流動量 パーソントリップ発生・集中量データでPolygonの描画を試してみる。

{mapdeck}を試してみる(3/5) Grid編

R

{mapdeck}を試すシリーズ3回目。今回はadd_grid()でgridの描画をしてみる。

{mapdeck}を試してみる(4/5) Path編

R

{mapdeck}を試すシリーズ4回目。今回はadd_path()で軌跡の描画をしてみる。 今回は前回までと異なり国土数値情報 交通流動量 パーソントリップOD量データで試してみる。

第72回R勉強会@東京でLTしてきた

R

以下メモ 第72回R勉強会@東京(#TokyoR) - connpass 第72回R勉強会@東京まとめ - Togetter

第69回R勉強会@東京で発表してきた

R

以下メモ https://atnd.org/events/96013 第69回R勉強会@東京まとめ - Togetter

第68回R勉強会@東京に参加してきた

R

第68回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第68回R勉強会@東京まとめ - Togetter 最近はATNDに資料がリンクされているのでそちらを参照していただくとして、某大仏様が 「明日にはブログで晒されてるんだろうなー」みたいなことを仰っていたのでお言葉に従って…

Rプログラミング本格入門をご恵贈頂きました

R

報告が遅くなりましたが「Rプログラミング本格入門: 達人データサイエンティストへの道」を出版社様・翻訳者様よりご恵贈頂きました! ありがとうございます m(_ _)m 著者である @renkun_ken は{pipeR}や{rlist}の開発者であり、Rに関する造詣の深さはTokyo.…

第65回R勉強会@東京で発表してきた

R

以下メモ 第65回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第65回R勉強会@東京まとめ - Togetterまとめ

{flexdashboard}と{leaflet}でGISっぽいダッシュボードを作る

R

仕事で{flexdashboard} + {leaflet}( + {plotly})でGISっぽいダッシュボードを作ることがあったのでメモしとく。 以下参考にしたサイト Leaflet for R - Choropleths 地理データをRで可視化:コロプレス図|Tech Book Zone Manatee 0. モチベーション 地図上…

第60回R勉強会@東京に参加してきた

R

以下メモ 第60回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第60回R勉強会@東京(#TokyoR)の座席表 - セキココ https://togetter.com/li/1103361

第59回R勉強会@東京に参加してきた

R

前回は補欠で参加できなかったけど今回は参加できたのでメモしとく。 第59回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第59回R勉強会@東京(#TokyoR)の座席表 - セキココ 第59回R勉強会@東京まとめ - Togetterまとめ

Japan.R 2016に参加してきた

R

遅くなったけど今年もJapan.R 2016に参加してきたのでメモしとく。 Japan.R 2016 - connpass Japan.R 2016 #JapanRの座席表 - セキココ Japan.R 2016まとめ - Togetterまとめ

AWSのGPUインスタンス上のDockerコンテナでTensorFlow for Rを試す

TensorFlow for RがRStudioからリリースされたので早速試してみた。環境構築が面倒になってきたのでEC2上にDocker環境を構築し、tensorflow+rstudioコンテナを作ったので手順をメモしとく。 項目 設定 リージョン オレゴン Amazon マシンイメージ CentOS 7 (…

第57回R勉強会@東京で発表してきた

R

以下メモ 第57回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第57回R勉強会@東京まとめ - Togetterまとめ

AWSのGPUインスタンスにインストールしたmxnetをRから使用する

R

estrellita.hatenablog.com の続き。構築したGPUインスタンスにRをインストールしてmxnetを使用できるようにする。

第55回R勉強会@東京で発表してきた

R

以下メモ 第55回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第55回R勉強会@東京(#TokyoR)の座席表 - セキココ 第55回R勉強会@東京まとめ - Togetterまとめ

RでSony Lifelog APIを叩く(3/3) ダッシュボードの作成

R

Lifelog アプリでは1日毎の睡眠ログや歩数、消費カロリーは見れるけどトレンドは見れない。 以前から気になっていたflexdashboardパッケージで以下のようなダッシュボードにしてみた。 (13時間寝てる日は入浴時に外して朝まで気づかなかったケースかな。。。…

RでSony Lifelog APIを叩く(2/3) Lifelogの取得

R

estrellita.hatenablog.com の続き。 1年半ほど前に携帯電話をXperia Z3に変更してからSmartband SWR10を身に付けている。 SONY ソニー スマートバンド SmartBand SWR10 【並行輸入品】出版社/メーカー: SONYメディア: 付属品この商品を含むブログ (1件) を…

RでSony Lifelog APIを叩く(1/3) AccessTokenの取得

R

前回のTokyo.Rでの@dichika師の発表ではSony Lifelogアプリの画面から深い眠りと浅い眠りを判別されていた。 以前伺った際は「Sonyの人にも聞いたけどAPIはないって言ってた」と仰っていたがあったのでRから叩いてみた。

第54回R勉強会@東京に参加してきた

R

以下メモ 第54回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第54回R勉強会@東京まとめ - Togetterまとめ 初心者セッション 10分で分かるR言語入門 ver.2.19 パッケージを手動で入れるには? 社内サーバーなどインターネットにつながっていない場合、ソースを持ち込ん…

第53回R勉強会@東京で発表してきた

R

前回に続き発表枠が空いたので突貫でスライド作って発表させて頂きました。初心者放置で申し訳ございません。。。 以下はメモ。 第53回R勉強会@東京(#TokyoR) : ATND 第53回R勉強会@東京まとめ - Togetterまとめ

Rでウイスキー分析(3/3) クラスター分析・多次元尺度法

R

estrellita.hatenablog.com の続き。ネットワーク図からはウイスキー間の相関が分かりづらいのでリンク先のようなポジショニングマップを作りたい。 フレーバーの世界|シングルモルトウイスキー フレーバーマップ

Rでウイスキー分析(2/3) ネットワーク分析

R

estrellita.hatenablog.com の続き。 Teradata Asterと同じようなネットワーク図が描けるか試して見る。

Rでウイスキー分析(1/3) フレーバーの可視化

R

これをRでやりたい。 itpro.nikkeibp.co.jp

Rでsparklineを書きたい

R

最近のExcelにはsparklineという機能があって下図のようにセルの中に折れ線グラフ等が描けたりする。 これをRでやりたいと思ってたらパッケージが公開されていたので試してみた。

基礎からのベイズ統計学入門 輪読会 #4で発表してきた

#みどりぼん 読書会から約1年4ヶ月、まったく定着していないので復習を兼ねて以下の本の輪読会で発表してきました。 基礎からのベイズ統計学入門 輪読会 #4 - connpass 基礎からのベイズ統計学: ハミルトニアンモンテカルロ法による実践的入門作者: 豊田秀樹…

R言語徹底解説をご恵贈頂きました

R

報告が遅くなりましたが「R言語徹底解説」をご恵贈頂きました! ありがとうございますm(_ _)m すでに多くの人が読了エントリ*1*2*3*4*5を書かれており、それらの書評で十分ですがようやく読み終えたので特に印象に残ったトピックを取り上げたい。 *1:「R言語…

RでGeoJSON形式ファイルをelasticsearchのBulk API用に変換する

R

estrellita.hatenablog.comの続き。 GeoJSON形式に変換したもののそのままではelasticsearchに投入できない。 1行ずつフェッチして投入しても良いけど通信のオーバーヘッドもあるのでBulk API用で取り込める形式に変換する。