読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INPUTしたらOUTPUT!

忘れっぽいんでメモっとく

第1回グローバルTokyoRに参加してきた

R

以下メモ


Interactive charts with googleVis in R

Interactive charts with googleVis in R

  • Markus Gesmann氏は保険会社ロイズのアナリティクスチームのマネージャー
  • FlashベースとHTML5/SVGベースのチャートがある
  • gvisオブジェクトはマージできる
    • 複数のチャートを同時に並べて表示できる
  • print(gvisオブジェクト)の結果をHTMLに貼るとWEBでもチャートが見れる
    • iframeも可能
  • knitrにも対応してる

  • slidifyでスライド作るあたり流石だなー

  • R 3.1.0が出てた
  • Google Chart APIが実行できる環境じゃないとダメっぽい。。。



Visualization of Supervised Learning with {arules} & {arulesViz}

訳が間違ってたらご指摘下さい。。。


Trading volume mapping in recent R environment

  • dplyrを使う目的は何?
    • F#みたいに書きたいため(?)
  • Markus Gespann氏はdata.tableを使っているとのこと
  • pingsパッケージ、あまりうけてなかった。。。
    • ロンドンではマリオはメジャーじゃないのかな


How to find your room with R 101

  • タイトルと異なり第36回R勉強会@東京でLTされていた「Rで見るサーモンの価格周期性」をGoogleVisのモーションチャートでプロットされていた


How to keep your motivation(タイトルうろ覚え)

  • yeahパッケージとpingパッケージの紹介



日本なのに発表者も質問者も英語でやりとりしてた
英語もっと頑張らないと!!