読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INPUTしたらOUTPUT!

忘れっぽいんでメモっとく

第55回R勉強会@東京で発表してきた

R

以下メモ


初心者セッション

10分でわかるR言語入門

  • 初心者少なすぎ。。。


GUIでらくらくRデータ解析

  • マウスで簡単操作
    • 3年前からだいぶ洗練された印象
  • Linuxの場合

    • 文字化けする場合はデスクトップ環境のフォント設定をVL個シックなどの日本語フォントに設定する
  • フローをエクスポートはできるがインポートはできない


続はじめてのR

  • ループ処理の結果をどのように扱っている?
    • listに突っ込む
    • rbindでデータフレームに結合


応用セッション

可視化周辺の進化がヤヴァイ 2016 〜Plotlyを中心として〜

  • インタラクティブなチャートの用途は?
    • 偉い人へのレポート向け
      • インタラクティブにするとただの折れ線グラフや棒グラフでも「何か凄そう!?」と偉い人に食いついてもらえるので。。。

最近Pythonを仕事でも使うのですがデータの可視化に関してはRのShinyやflexdashboardが手軽で便利かと。


3D on R


実行環境について


LT

RStudioでRnotebook機能を使ってみる

  • Jupyter NotebookのようにKnitしなくてもRmd編集ウインドウの下にグラフが表示される
    • markdownの編集がはかどりそう!


日てれ サル語講座1

  • 日てれ
    • 日本手酌連盟


SVMで欧州サッカーリーグの試合結果予測

  • 去年は番狂わせが多かった
  • 回収率はマイナス


vdmRパッケージの紹介

  • VDM: Visual Data Mining
    • 探索データ解析のための対話的分析環境
  • Multiple Linked View
    • あるグラフでフィルタリングすると他のグラフにもハイライトされたりフィルタリングされたりする
  • 地図もいける


RとMeCab正規表現


Cutoff値は自分で決めたい 〜 生存時間分析とROC curve

  • survminer
    • 生存時間のプロットパッケージ


Factorization Machines with R

  • Factorization Machines
    • y(x) = 切片 + 回帰式 + 交互作用項
  • libFMece
    • c++で実装されたlibFMをRから実行するパッケージ


ドラえもんでわかる統計的因果推論

  • 因果推論の説明わかりやすい!
  • 岩波データサイエンス vol.3買わないと

岩波データサイエンス Vol.3

岩波データサイエンス Vol.3


randomForestで感度分析


Excel様の肩に乗る

  • openxlsx

  • 今回は自分の発表を含め可視化祭りだった
  • 次回は8/20(土)
    • 家庭の都合上応用セッションから参加できると良いなー